全日本女子バレーボールの今日、そして明日 〜東京オリンピック編〜

装い新たに東京オリンピックに向けて歩む全日本女子バレーボールチーム。当ブログでは全日本女子バレーボールチームに関する情報を、全日本女子バレーボールチーム活動時期、並びに関連情報を筆者の独断と偏見で掲載いたします。

2017年02月

2017年の全日本の活動の先頭を切って、「第11回アジアユース女子バレーボール選手権大会(U-18)」が3月5日(日)から開催されます。

アジアユース


同大会の選手12名が発表されました。

U-18 ajia


 アジアユース女子選手権大会は第11回大会より奇数年開催に移行。
世界ユース女子選手権大会と同年開催となりました。

一次リーグ

8位以上

決定戦


「第11回アジアユース女子バレーボール選手権大会(U-18)」の最終順位上位4チームには、8月18日(金)から8月27日(日)までロサリオとサンタ・フェ(ともにアルゼンチン)にて開催される「第15回世界ユース女子選手権大会(U-18)」の出場権が与えられます。

 

今年は全日本の活動開始がVプレミアリーグファイナル後となり、表立っての活動は比較的遅めなりそうです。
国内での全日本の試合を見るのはワールドグランプリまで先になりそうですが、先陣を切るユースメンバーの活躍に期待しましょう。

「第14回 2017全日本ジュニアオールスタードリームマッチ」が
いよいよ2月18日(土)、19日(日)に府民共済SUPERアリーナ(大阪府大阪市)にて開催されます。

 16640690_592851197576416_66558384188798528_n


16473188_592851037576432_5139555178717571378_n


全日本ジュニアオールスタードリームマッチは
選手の資質向上、並びに将来の全日本チームや大学、Vリーグのレベルアップのために、毎年開催されます。

 

ドリームマッチには全国各地から高校生1・2年生48名、中学3年生4名が選抜されています。
選抜された選手たちは、高校生12名と中学生1名の計13名ずつ、
『STAR』、『OCEAN』、『MAX』、『WING』の4チームに分けられ、2日間にわたって3セットマッチを3試合行います。

  
チーム分けは下記の通りです。


オールスタードリームマッチ


春から高校3年生となる現2年生を中心のドリームマッチとなります。


全日本ジュニアオールスタードリームマッチは入場料無料。
近隣の方々は是非、会場に足を運んでみて下さい。

このページのトップヘ